サブカルなんて言わせない!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |この記事のLink→ | - | -
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

[終]花咲くいろは #26「花咲くいつか」感想

ついにやってきたぼんぼり祭り

緒花の願いは女将みたいになりたいか・・・
ダメだろっ!こんなキチ○イババァになってしまったら(ぇ
人の願いとは欲望の塊なのか、夢まで昇華できたら素敵な事になるのでしょうか。

で、何の脈略もなくいきなり考ちゃんに告白きたーーー
屋台のおっちゃんの粋な計らいニクいね

若旦那は今回の件で大変さが身にしみたらしく
これから頑張って喜翠荘の名前に似合うようになるまで精進するのか
仲居・板前・スタッフそれぞれ心の中での目標を置くことになりました
終わりの後を匂わす展開ってのは面白いよね

そして訪れる終わりの時
女将が誰も居ない旅館を賑やかだった頃と回想して歩く所はいいね
映画「タイタニック」のラストシーンみたいな感じ
緒花と女将の別れで業務日誌を渡すシーンはよかった。世代を超えたバトンって感じですね

結局東京に帰ってきた雄花ですが考ちゃんといい感じになってるんでしょうね〜(ぇ
うーむ、大団円みたいな終わり方でしたけれども
イマイチどこかまだやり残した部分があるのではとすっきりしない。残尿感みたいなのがある。
スタッフのみなさまお疲れ様でしたー


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

ドラマ,伊藤かな恵,小見川千明,豊崎愛生,戸松遥
¥ 3,000
(2011-10-05)

[終]花咲くいろは |この記事のLink→00:14 | comments(0) | trackbacks(56)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #25「私の好きな喜翠荘」感想

あれ?これってこんな話だったっけ。明らかにころころと毛色が変わっているような

ぼんぼり祭りに向けて奔走する喜翠荘のメンバーだが
緒花はどこか上の空 というか置いてけぼりの感じ
周りのみんなは女将抜きで意固地になって頑張るのがあまりよく思わないのでしょうか
明らかにキャパを超えたお客を入れてしまい
お客を第一に想わない姿勢はやはりどこか違うのか。。。
仕事に価値を見出す緒花の意見は反映されるのか

巴さんが足を怪我してしまい人手不足に拍車がかかる
どうしようと試行錯誤している中で喧嘩が勃発
そこで救世主の皐月さん登場!仲居として助けてくれることに。
非常事態とはいえ親子三代で同じ仕事をする姿が見られる
確かに親子で同じ仕事って今どき中々ないですよね。

女将の性格が分からなさすぎる・・・いやそもそも人格からおかしくないか今回・・・
次回最終回だけれど、どこへ持って行きたいのかイマイチ分からんね
投げっぱなしジャーマンでここから挽回出来るのかっ!?


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→06:51 | comments(0) | trackbacks(54)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #24「ラスボスは四十万スイ」感想

考ちゃんに告白するのか!と思いきやええええええ完全に肩透かし状態ですわ。
遊具でアタックするのは緒花の性格から
相手から言わせるよりも自分から言いたいって性格がよく出てましたね
にしてもここは告白だろうよ。
ぼんぼり祭に向けて盛り上がってきましたな

皐月の記事のお陰で旅館に予約が殺到する
こういう誰にも言わずに気を利かす気配りみたいなのはカッコイイな
いや、記者って時点でこの結末は読めてましたけど。。。

旅館が終わった後のみんなの今後のいく末も固まりつつある中
やはりみんな元の旅館に戻りたいと想う。
女将のお風呂シーンwwwwラスボスの風格で神業www
BGMも相まって一気にギャグテイストになったぞ

女将が想う意地
自分の夢のために従業員全員にしがらみがあるだと。
理由もなく言っていないことは分かったけど女将がダメってことが分かったわ
というか一話から見てきて女将に何一つ同情できてないから納得の流れだわ

緒花がかっこよく見えてくるわ。これが今の日本に足りないボトムアップの会社作り
社員の不満を代わりにぶつけてくれるカタルシスでもあるわけだ
次郎丸の隠れた経歴はどうでもいいんですけどミンチが一瞬でも乙女になったのは見逃せないな


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→03:10 | comments(0) | trackbacks(51)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #23「夢のおとしまえ」感想

えっ、旅館の屋号変えるだけかと思ったら壊すのかよ。

なにか倒産する前の後片付けをする社員みたいだね
この後どうするかは各々がバラバラになるということかね
女将は自分の手で旅館を終わらせたかった気持ちも分かりますけど急だよなぁ
次郎丸だけ得した形か

舞台は決戦東京へ。姪とおばさんの関係
その裏では緒花ママと孝一、こりゃ気まずい
ここで緒花ママが寝取られ展開とか想像してしまうのが恨めしい

あの偽プロデューサー無様だなw
で、孝一は二人っきりの部屋で何されようとしてるんだ・・・
昔の旅館のビデオを見る、AVっぽくてワロタww

歩道橋でバッタリって如何にも狙ったという感じですな
この作品はどこへ行こうとしてるのか
初めから恋の成就を狙っていたのか、長距離恋愛推奨?
ずっと待つのが男の勤めと言ってましたけど孝一にも言えるとか。
これまでも孝一とか思い出したかのように出てきたけどイマイチ分からん
どこかまだ本音を出してない上っ面な恋愛という印象


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→23:44 | comments(0) | trackbacks(41)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #22「決意の片思い」感想

恋の行方もクライマックス!
他人の結婚を機に自分の恋について真剣に考えるようになる
嵩子さんは前回の一件で気合いはいっちゃってますねー

ミンチは緒花が気に食わないのでふてくされてる
徹さんを見て欲しいと一方的に言うなんて、でも気持ちは分からなくもない
そしてシュラバラバンバー
緒花は孝一への想いを初めて?口にしましたね。
隠すもんのなく言いたいこと言い合ってる様を徹が見てしまい・・・

でもこの後のフォローが良く
なんとか上手く収まってしまいましたね(つまんねぇの
ここまでgdgdとやってきた恋の展開を一瞬でまとめてきましたね
一回ガツンと言い合うとスッキリするってもんですよ

そして結婚式
緒花ママの電報wwさすがライターだけあって上手いこと言いますね
余興では豆爺wwブーケも取っていっちゃうし今回のMVPだな

最後はついに旅館の新時代に向けて
若頭と嵩子さんの二人の門出をキッカケに大きく動き出しましたね!


結婚式とかお葬式ってどんなに関係のない人でも恋や死を連想させてしまうものです
これをきっかけに緒花やミンチの恋もいい方向に発展していけばいいですね
えっ?OPの人がちょいちょい出てたって?面白い試みだと思うけど
仕事はやはり分けたほうがいいのではないかなぁと。


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

クラムボン,クラムボン,原田郁子,ミト
¥ 1,099
(2011-08-24)

[終]花咲くいろは |この記事のLink→00:17 | comments(0) | trackbacks(52)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #21「蘇る、死ね」感想

エニシングって呼び名はどうかと思う

若旦那がついに結婚をすることに!女将が出した条件は式をきちんと行うこと。
何か深い想いがあるのでしょうね。

ミンチと徹の買い出し
寄って行こうかでホテルと勘違いしたミンチかわえええ
二人っきりの時に緒花の名前を出すなぁーーーー
つくづく空気を読まん男だ。
しかしそれでウザい声出してって八つ当たりするのはオカシイだろ・・・
いつもいいとこ取りってどうしたらいいんだよ・・・・

ここ最近はある程度避けてきた修羅場展開が再発
その裏では結婚は白紙だってーー
それを聞いて女将が粋な演出をしやがる。まめ爺せこいわww
頭を下げてお願いする女将カッコイイわ
しかし旅館を継がせる気はないだってーーーー

結婚、それは人生の一大イベントであるのは間違いないでしょう
生半可の覚悟では出来ない、易々と口には出来ずそれ相応の責任が伴います
ミンチは自分の思う通りに行かなくてもがいていますが
恋愛の成就の成否ってなんなんでしょうね


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

クラムボン,クラムボン,原田郁子,ミト
¥ 1,200
(2011-08-24)

[終]花咲くいろは |この記事のLink→00:15 | comments(0) | trackbacks(55)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #20「愛・香林祭」感想

ミンチが何故オムライスにこだわるのか

突如として回想に昔好きだった洋食屋でのオムライスを語る
ぼーと待っているミンチかわええええ
この頃の純粋無垢なミンチはどこへ行ったのやら・・・
で、料理の道に進むキッカケになったわけですね

ミンチとの誤解も解けてクラスメイトとも何とか仲直りしたっぽいですね
結名は相変わらず空気を読まないというか計算天然キャラだ(矛盾

菜子サイドは百合ん百合んしてますね
メガネ女子はこういう妄想を膨らますのが得意そうですね
見ずに書けるってのは家帰って相当慰めてるタイプですよあれは(ぇ

そしてついにやってきた学祭
徹さんが頼んだオムライスにケチャップで書いたLOVEの文字はw
しかし鈍い徹はサービスの一貫と思い気にしない・・・
うーん、安定の落とし所だ。

今回はミンチ回だったね
そして今までは旅館ばかりであまりスポットが当てられなかった学校行事と
後半のここにきてある意味新鮮な見方ができたと思う


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→01:19 | comments(0) | trackbacks(52)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #19「どろどろオムライス」感想

文化祭という日常回
珍しく学校回でもある

料理にミンチがリーダー
結名はウェイトレスリーダーというおいしい配役
ぼんぼる結名かわえええ 悪魔の笑顔だ。こういうのに男はコロッと騙される
菜子も文化祭委員になるなど自分から変わろうと努力をしていますね

ミンチもお堅い部分もありますがある意味でオープンになったというか
最初の頃に比べれば柔らかくなりましたねぇ
オムライス一つで気まずくなるなよwww
一人の私情を入れるなよwwもっともらしい理由なら分かったけど。
ミンチに分があるように思いますけど言い方ってのがあるよねぇ

今回は少し顔がゆるくなったというか表情豊かになってた気がします
その分素直になれない、認めたくない自分があるのかもしれませんね
学校行事に青春だなぁと思う事が多いものです。
タイトルへの持って行き方が強引過ぎるw


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→00:53 | comments(0) | trackbacks(53)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #18「人魚姫と貝殻ブラ」感想

菜子の幸せ家族計画 王子様ざまぁ
そう言えばこれまであまり語られていなかった菜子の家族
真面目で働き者ですねぇ
家だと言いたいことも言えて満足する自分像なのだけど・・・

給料は時給じゃないのか?
女将は寄席で言うトリのような給料の配分も一括してやってるのか
イマイチ引っ込み思案な菜子、自分を変えたいそうですけど。
手始めに勧められた服を買ってみた。なこちかわええええ!!!

途中で出てきたナンパ野郎うざいなw
警察モンだろこれ・・・
しかし最近はこれぐらいじゃないとな。
こういうチャラ男=悪は早計なんだよね

菜子の妄想の中の女将はシャレオツなんて言うのかよww
今回は菜子回でしたけど、それでもやっぱりイマイチキャラが定まらんわww
今回はなこち株爆上げでしたね、こういう地味ジャラのメインは見ててほっこりする
見た目だけじゃなく中身も変わらないとというのは普遍的なテーマの一つですね
現代だと逆で外では良くてウチは悪いってのが多い中こういう菜子のタイプは珍しい


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー

[終]花咲くいろは |この記事のLink→23:40 | comments(0) | trackbacks(54)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

花咲くいろは #17「プール・オン・ザ・ヒル」感想

撮影は順調そうに見えるが・・・
何やら怪しい雰囲気・・・

他の旅館からも自業自得と笑い声みたいですねぇ
結局詐欺☆映画だったらしく責任問題に発展
結名はわざわざ走って緒花に伝えにいくなんて良い子だなぁ

これについて嵩子さんと若旦那の関係も悪く・・・ならなそうだなw
若旦那もこういう所は強気だなぁ
嵩子さん完全に透けとる、透けとるよ!
でもこの二人の話とか至極どうでもいいわ(ぇ

事件の尻拭いをする女将
他人を庇える若旦那って下心しかねぇだろうが
これで旅館が傾いてほしいなぁ(ぉ

なんだよなんだよ、水着回かと期待してたら
緒花母のスク水がチラッと見せただけじゃねぇか!
・・・もっと出せよ(ぇ


キャスト
松前緒花  伊藤かな恵
鶴来民子  小見川千明
押水菜子  豊崎愛生
和倉結名  戸松遥
輪島巴  能登麻美子
種村孝一  梶裕貴
松前皐月  本田貴子
四十万スイ  久保田民絵
四十万縁  浜田賢二
宮岸徹  間島淳司
富樫蓮二  山口太郎
川尻崇子  恒松あゆみ
次郎丸太朗  諏訪部順一
助川電六  チョー
[終]花咲くいろは |この記事のLink→23:36 | comments(0) | trackbacks(50)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ
| 1/3PAGES | >>

ラジオ、始めました。
ラジオの掲示板

秋ぐらいに

放送リンク
今期アニメ視聴予定表
subcul 70がボーダー




■Fate/stay night Unlimited Blade Works
感想・考察はここ
■涼宮ハルヒの消失
感想・考察はここ



ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんが
毎週水曜日23:00〜生ラジオや
ポッドキャスト放送をしております
アニメについて熱く語っていたり
様々なコーナーを催しております
ぜひぜひ聞いてみてください!

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
アーカイブ

OTHERS


TOPにある画像はフリー画像より
利用させて頂いています
著作権につきましては
著作権者に帰属します
2007/03/15開設
前サイト2005/10/4開設




相互リンク大募集!ブログパーツ
TB・コメントも気軽にどうぞ
プロフィール
最新記事
リンク
カテゴリー
最新コメント
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    subcul (08/10)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    名無しん (08/10)
  • [終]はたらく魔王さま! #13「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」感想
    アニメ調査室(仮) (07/13)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    AlanSmithee (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/01)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    サルサ (06/01)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    subcul (03/25)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    東洋 (03/25)
  • たまこまーけっと #11「まさかあの娘がプリンセス」感想
    subcul (03/21)
最新トラックバック
"カウンター"
[PR] <自動車保険 比較>