サブカルなんて言わせない!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |この記事のLink→ | - | -
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

[終]Steins;Gate #24 終わりと始まりのプロローグ

最終回だけだと実はそんなに内容は濃くはない。
一話の主人公を騙し、その後はこれまでの三週間の記憶がないメンバーに
淡々とバッジを配るだけの作業です。
最終回はこれまでの過程があるからこそ感動もひとしおなのだ。

これまでが無かったことになりクリスとも記憶がない
映画「バタフライ・エフェクト」の4つあるEDの中で一番有名な一つと同じです
みんなの記憶がないのは少し寂しく決して全てが丸く収まった望んだ未来ではないにしろ
オカリンはこれをシュタインズゲートの選択を称します。
未来や過去を少しずつ変えていった言わば神の仕業を行ったオカリンでさえも操作しえない
決まった運命みたいなものかもしれませんね

みんながバラバラになる、これまでの三週間を誰も覚えていない
それは嫌だ、絶対にあれは確かにあった出来事なんだと自分にも言い聞かせるように
みんなを繋ぎ止めるためのバッジ
その中にはまだこの世に居ないメンバーもいます。誰一人欠けず全員でラボメンなんだと。

劇中にも語られているようにオカリンほどしっかりとしてものではないにしろ
誰しもがリーディングシュタイナーを持っており
クリスにも微力ながらその片鱗を見せるような素振りを見せます。
もしかして元来、「あれ?なんかこの景色見たことある」ってあのデジャブなんかも
リーディングシュタイナーの一種なのかもしれませんね

舞台は一ヶ月後なので夏休みは終わっているのですが
あの後、クリスにもラボメンに入ってもらい
もしかして仲のよかった三週間みたいな生活をまた一緒に過ごすようになるかもしれませんし
オカリンはこれまでの経緯なんかをうっかりとラボメンに喋ってしまうかもしれませんね
7年後に生まれるであろう鈴羽にも幸せな未来の中でこんなことがあったんだよって話しそうですね
この辺はもう想像の世界なのですけど、おそらく諸悪の根源であったタイムマシンが作らないでしょうから
今度こそ後悔のない間違いのない未来を作っていってもらいたいですね


EDの後は劇場版の告知もあり、総集編なのか
新作パートかこれまでの番外編の映像化はまだ分かりませんが期待しておきましょう!


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:35 | comments(0) | trackbacks(55)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #23「境界面上のシュタインズゲート」感想

未来からの使者、鈴羽からまさかの救いの手
みんなは記憶にないけどクリスを助けるために奔走する!
本格的なタイムワープは実は初めてなんじゃないかって。

そして舞台は一話の冒頭へ
まだ何も知らないオカリンやまゆり あのクリスも・・・
中鉢博士との親子喧嘩へ発展
そのどさくさに紛れ・・・クリスを殺したのはオカリンだったのだ
事の顛末がこんなに意外なものだなんてと一度は驚かされる

メタルうーぱの行方はどうでもいいのですけど
クリスの論文を巡り世界大戦そしてディストピアになるのだと言う
クリスを殺したのは自分という辛い事実をつきつけられ精も根も尽き果てたオカリン

未来からのムービーメールを見てこれまでの想いを語る
お前を騙せ、これまでのことをなかったことにしてはいけない
未来の自分から多くのヒントとやる気を得て今までのらしさを取り戻した
EDもPC版のOPをこしらえるなど盛り上がり方が半端ないな!

これまでオカリンに好意を寄せたものの無かったことにした罪滅し
世界を救うという大義名分を得たのですけど
あくまでも自分を想ってキスをしたあのクリスのため

まゆり・ダルは訳分からん状態でしたけど
ここまで視聴した(オカリンと共に三週間を経験した)なら
どうするかは言わずもがなもう分かるでしょ♪

次回、ついに感動の最終回!
映画バタフライ・エフェクトを見た時のような涙を流しそうだわ


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:32 | comments(0) | trackbacks(52)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #22「存在了解のメルト」感想

例の建物、屋上にて

何気ない会話ですけどほんわかしますね
白衣脱いだオカリンは久々に見た気がするよ
リーディングシュタイナーは潜在的にみんな持ってるらしいですけど
オカリンみたく強く意識を持てるのは稀ってことですね
クリスも朧げながらそんな意識をちょびっとだけ持っている
そして自分が死んでいる元の世界を知った上で世界線を変えろと言う、犠牲の精神
ちょっとやそっとの覚悟じゃ言えない言葉ですな

何度も見てきたまゆりの死
まゆりを助けてクリスを見殺しにするか、クリスを助けてまゆりの死をずっと見るか
これまでの頑張りが走馬灯のように流れる、クリスにLOVEですなぁ
クリスの気持ちを聞くときのクリスかわいいなぁ(;゚∀゚)=3
キスってww何度も何度もキスして干からびろ
いつにも増して作画に気合いが入っているような、地震ェ・・・

瞬間瞬間で生きてるってことですよ
朝の二人は完全に事後ですわ
最後にクリスからちゃんとした返事を聞けぬままタイムリープしてしまった。
人知れぬ戦いを終え、元の鞘に戻った研究所
周りの人に記憶が無いってのは寂しいもんですな

EDの音量が変わった瞬間ビクッとしたわ・・・
まさか、あるかなぁと思ったけど頑張りましたな
トゥルーエンド 世界は君を待っているっ!
更に問題が大きくなってるみたいですね、まだまだ終わらんよ。
読者を一度落としてからの復活ってのは話としては意表をつくパターンよ
今回は原作の名シーン・名言が飛び出して怒涛の展開でしたね


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:32 | comments(0) | trackbacks(48)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #21「因果律のメルト」感想

なんとか全てのDメールの回避をしたが
ここである重大な事実に気付くオカリン
元に戻ったとすると最初のクリスの死をどう回避するか。
どちらかを選ぶのが正義とかってのはないんです。苦渋の選択
そもそもその選択すらしたくない。誰かの救いを求めるように迷走するオカリン
こればかりはクリスに直接相談することも出来ず孤独な戦いを強いられます。

コミケーーー
コスプレに痛車にといろんな意味で死にたくない!
でもまゆりはあんまり楽しそうじゃないですね・・・
そして運命の時間、最初の死以来避けてきたまゆりの死を描写

どうすることも出来ないオカリンは自暴自棄になり
厨二発言は設定だよと吐露 なっなんだってーーー ΩΩΩ
クリスも冷静に返すなよ・・・

まゆりの事を重荷に感じたら言ってねだって
泣けてくるじゃねぇか
二人だけのラボの様子を思い出すように語る
全てが話せる時が来たらいいですね

クライマックスまで一直線と言った所でしょうか
CMでも出てたけど最初のお前を騙せってそれは隠しておかないと。。。
やはり全ての元凶は今は亡きラジオ会館なんでしょうか
最初に戻るってのは物語の王道であり基本でもありますな


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:30 | comments(0) | trackbacks(44)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #20「怨嗟断絶のアポトーシス」感想

桐生と結託してFB・ラウンダーを捜索する
IBN5100がある駅のロッカーを見張っていればそれにおぼしき人物が現れると考え
あんぱん常備で見張り開始!

まゆりがオカリンと全然話していないと悲しむ
やってることはまゆり一筋なのにすれ違いですね・・・
FBは女って何で分かるんだよ・・・結局ブラウンっていいおっさんじゃないかww
ここでまさかの人物相関が繋がってきましたね

裏切った桐生の結末は信頼までしていたFBからの発砲
最後は自害って潔いなぁ。この辺はクールなおっちゃんだ。
これで綯ルート回避かね

かくしてIBN5100が手に入り万事解決するかとおもいきや・・・
ここでチャプター1に戻る訳すね。長い伏線であった。
まゆりを取るかクリスを取るか
オカリンはそんな選択出来るわけがねぇ、主人公は行動力あるのみなんです


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→10:30 | comments(0) | trackbacks(43)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #19「無限連鎖のアポトーシス」感想

桐生編、ここまでの楽しい個別キャラルートと違って
暗い暗いお話の始まりですよ。

前回でるかのDメールを無効にしたオカリンだがまゆりの死を完全に回避したわけではなかった
今回は桐生のDメールの手がかりを探すところから始まる
しかしいきなり桐生自殺って・・・
手がかりを無くしたオカリン、これまでの経験からまゆりの死の時間を測るほど冷静になっている

プリン食べられて不機嫌になるクリスかわえええ
ここで死ぬ前の桐生を発見するも目が死んでいる・・・
携帯を顔面パンチして奪い返し以前のDメールを反故する文章を送るも世界改変が行われない・・・
桐生も人が変わったかのように必死の形相で乱暴してきますね
近所のおばさんを騙すためにキスってえええええええ(;゚∀゚)=3
これは興奮するシチュエーション(ぇ

FBが生きがいと話す桐生、捨てられるとしってもなお彼女を駆り立てるものとは!
最後はオカリンの気迫に負けたのか手がかりのロッカーの場所を教えてくれる
怒涛の展開でしたね。

ここから話の転換期ですねぇ、SFの合間に挿入された人間ドラマ
これまで謎だった桐生の一片を垣間見た感じがしますね
桐生も敵に利用されていたとなるとまだまだ暗闇の奥は見えない不安な状況でもあります
うーむ、ここまでくると最後まで尺足りるかが心配。


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:47 | comments(0) | trackbacks(47)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #18「自己相似のアンドロギュノス」感想

次なるDメールはるか
性別を変えるべくるかに突撃するのだが・・・
ちんちん 性別なんて飾りなんですよ(ぇ

るかは岡部を一日デートに誘うことに
外から見たら普通のお似合いのカップルなんだよね
クリスはちょっかい出したいのか見守りたいのかわからんな
他人の恋沙汰気になるところは女の子かのぅ
童貞とかバージンとか絶対勢いでも言わんだろww

デートは普段と違うオカリンなのでちぐはぐ
こんなのは自分じゃないといつも通りのやり取りで返す二人
男も女の関係ないんですよ、BLでいいじゃない(ぉ

チャプター8まで淡々と進んできましたねぇ
次のチャプター9からは再びシリアス展開が続く
うーむ。日常回もこれで終わりかぁ


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→12:50 | comments(0) | trackbacks(48)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #17「虚像歪曲のコンプレックス」感想

前回 ひとまずはまゆりの危機は救った?というのは
つかの間の幸せだったみたいで大局から見れば解決していなかったみたい
そこで今まで送ったDメールを一つ一つ解明していくことになる
Dメールはタイムリープの限界である2日よりももっと前にも戻ることが出来ますから
与える影響はそれだけでかいということです。

フェイリスのアキバ改変のメールから始まる
4℃さんいたなぁw そういうえば白石稔だったか。
世界改変後で事情をよく分かららないフェイリスに直接聞くも明確な回答は得られず
しかしここでフェイリスの脳内に世界改変前の映像が流れる
リーディングシュタイナーは程度の差こそあれどオカリンだけの現象ではないみたいですね

過去のIBM5100は鈴羽あしっかりとフェイリス父に渡していたのだが
身代金として誰かに売却していたみたいで今は無い、さぁ話がややこしくなってきましたよ
照れてるフェイリスかわええええええ
もう完全にルート分岐成功やでえええええええ

そして父を諦め、まゆりを救う事を決意するフェイリス
いくら命助けられても父を諦めるって決意はそうそう出来るもんじゃないですけど
リーディングシュタイナーを持っているからこと説得力があるということか。
でもこの二人が視てる世界線がまるっきり同じって事にはならないんですよね。
そもそもリーディングシュタイナーは他人が持ってたら面白く無いやんって話
過去のDメールに反発する本文を送りアキバは萌えを取り戻したのだった。
見事、バタフライエフェクト成功ですね。


色々と大幅に省きましたけど簡潔に纏められててよかったんじゃないかなと。
あっさりとしてましたけど残りの尺的にもこんなもんでいいと思います。
白石の出番が大幅カットでざまぁ
でも肝心要のIBM5100はどこどこー?
過去のモノなのにタイムリープで振り回されてしまうオカリンという構図はまたも続く


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:35 | comments(0) | trackbacks(56)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #16「不可逆のネクローシス」感想

ピンバッジの行方は。。。
心あたりがあるという露天の店主を尋ねると
大男が頼みに来たと言っていましたがその日時に行くと
ダルが鈴羽を励まそうと作ってもらいたく頼んでいたみたい
オカリン・・・もういいかげんに気付きなさいw

そしてタイムマシンが過去行き専用だったことを知り
鈴羽もまた孤独な旅を続けていたことを知る
ここでまゆりの名(迷?)探偵ぶりを発揮!
ダルが鈴羽のお父さんで親子だったことが判明
全然実感ないっぽいですけど。。。
感動のシーンもそこそこに鈴羽は大きな役目を果たすべく孤独に過去にいきます

過去からオカリンに届けられた鈴羽の手紙には失敗したの文字が。
あぁぁぁぁ
もうこのシーントラウマに近いわ
オカリンは鈴羽との思い出を取るか正したい未来に変えるか選択を迫られます。

Dメールを送り、同じくミスターブラウンに鈴羽の事を尋ねてみるとどうやら世界線は変わったみたいだ。
リーディングシュタイナー以外は数字の変化を感じることは出来ませんからね。
1%に近づいてきてあるべき未来へと進んでいっています。
ひとまずまゆりが助かる世界線で良かった良かった。
アニメではやりませんでしたけど鈴羽ルートはもう思い出したくもないわ・・・


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→02:30 | comments(0) | trackbacks(49)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

Steins;Gate #15「亡環上のネクローシス」感想

栗悟飯とかめはめ波

鈴羽に酷い未来の姿を語られる
徹底した監理社会であるディストピア
それらを変えるために奔走していたみたいで。

鈴羽とクリスとの確執も解消したみたいで良かった良かった
しかし、その二人の関係もタイムリープすればなかった事になるんだよなぁ
ダイバージェンスもそうだけどこういう一期一会なんだけど人物は同じってのは悲しいね。
段々とその人との思い出は積み重なっていくが距離が遠ざかるって矛盾

形見のピンバッジは見て直ぐに分かった
米印の所は原作では普通の英語だった気がするけど勘違いか。
これはそこまで大事な部分でもないけど。

突貫工事で二日で未来のタイムマシンを直せるダルすげえw
ってことは。。。って話ですよ。
ダルと鈴羽との会話は見てて泣きそうになる、アニメスタッフありがとう
最後はピンバッジの手がかりがつかめて走りだすオカリン

今回も不満はなくいい出来でしたね
ここまで出来がいいと尺が気になってしまう心配性。


キャスト
岡部倫太郎  宮野真守
牧瀬紅莉栖  今井麻美
椎名まゆり  花澤香菜
橋田至  関智一
阿万音鈴羽  田村ゆかり
フェイリス・ニャンニャン  桃井はるこ
漆原るか  小林ゆう
桐生萌郁  後藤沙緒里
天王寺裕吾  てらそままさき
天王寺綯  山本彩乃
中鉢博士  小形満

[終]Steins;Gate |この記事のLink→12:49 | comments(1) | trackbacks(46)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ
| 1/3PAGES | >>

ラジオ、始めました。
ラジオの掲示板

秋ぐらいに

放送リンク
今期アニメ視聴予定表
subcul 70がボーダー




■Fate/stay night Unlimited Blade Works
感想・考察はここ
■涼宮ハルヒの消失
感想・考察はここ



ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんが
毎週水曜日23:00〜生ラジオや
ポッドキャスト放送をしております
アニメについて熱く語っていたり
様々なコーナーを催しております
ぜひぜひ聞いてみてください!

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
アーカイブ

OTHERS


TOPにある画像はフリー画像より
利用させて頂いています
著作権につきましては
著作権者に帰属します
2007/03/15開設
前サイト2005/10/4開設




相互リンク大募集!ブログパーツ
TB・コメントも気軽にどうぞ
プロフィール
最新記事
リンク
カテゴリー
最新コメント
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    subcul (08/10)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    名無しん (08/10)
  • [終]はたらく魔王さま! #13「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」感想
    アニメ調査室(仮) (07/13)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    AlanSmithee (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/01)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    サルサ (06/01)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    subcul (03/25)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    東洋 (03/25)
  • たまこまーけっと #11「まさかあの娘がプリンセス」感想
    subcul (03/21)
最新トラックバック
"カウンター"
[PR] <自動車保険 比較>