サブカルなんて言わせない!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |この記事のLink→ | - | -
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #24「EpisodeIV-VI adjourn」感想

頑張ってた朱志香と譲治
相打ちでゲームオーバー
むごいなぁ
魔女の存在を疑うなと。

みんなひとりづつ順当に殺されて
最後にバトラとマリアだけになっちゃった。

バトラがベアトリーチェから直々のテストを受けることに。
2の命にベアトリーチェの命ってそりゃ反則だ。
テスト内容が変わり、6年前の罪を懺悔しろと。

バトラとベアトリーチェは
やはり親子関係なのか
親権やら実の息子やら色々と表現はあるが・・・

なぜ、ベアトリーチェはゲーム盤を降りるのか?
そして不機嫌になってる理由は?
資格があるのか、赤き文字で復唱するもできない。。。
子供じゃなく、孫とかそんなオチはないよなww

今回はモザイクやグロいシーンのオンパレードでしたね
アニメ的にもクライマックスですし面白くなってきたね

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→14:21 | comments(0) | trackbacks(31)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #23「EpisodeIV-V breakthrough」感想

鯖Tワロタww

未来のお話
事件以降の残された親類を辿り
事件の鍵を見つけようとする

漁師の家にさくたろうが・・・これは市販されているものと考えればいいのかな
自分で作ったと言っていたがはて・・・・
自分で作ったからこそさくたろうは復活出来ないと言っていたベアトの真意は?


孫に託された課題とは
自分の命か愛するものの命、それ以外の全ての命
3つのうち1つを犠牲にしろと。

全ての者を殺す覚悟がある。
当主ならではの解答を繰り広げる
血が花びらになっちゃったよ

譲治はバリアを使えるようになりました
今回は戦闘シーンが栄えましたね

言ったら悪いですが恋メインでしたなぁ
なんだかなぁ
それぞれの想いの丈が分かる大事なシーンでしょうけど見ててつらかった

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→09:10 | comments(0) | trackbacks(24)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #22「EpisodeIV-IV problem child」感想

金蔵の暴走が始まった。
親族会議にて碑文の謎が解けなかった者たちに
第一の番の生贄にさせられた。

シエスタの三人はガトリングで撃ったか、ロシアンルーレットで決めるとかを
大袈裟に演出したか何かかな。どっちにしろ銃で殺したのかね?

ローザの本音、それを聞いてマリアは激怒する
子供がいると公言出来るだけでもベアトより幸せだろう・・・
ベアトからしたらこういうのは一番許せないだろうなぁ

しかし、この辺のローザ虐殺は
マリアの妄想にしか見えない(´・ω・`)ん?
もしかして今までの殺人やらは妄想説というのが浮上してきた。

孫対金蔵の構図ができましたね。
監禁はいい手かもしれないね

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→00:07 | comments(0) | trackbacks(19)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #21「EpisodeIV-III prophylaxis」感想

煉獄の七姉妹との戯れ
縁寿の陰湿ないじめ
脳内会議ならぬ七姉妹・さくたろうもやはり空想の産物なのか
心のより所、宗教みたいなものか。

信じるものは救われる
つまりは魔法さえも使えるようになるってことか。

まりあは羽がある分、あゆにしか見えないなw
警察官は大石さんの声じゃないかwww

まりあ・ローザの虐待
うさぎ・・・
はて?うさぎは確かどこかで見たことがあるような・・・
さくたろうを引きちぎって恨むまりあ
これで殺すって相当だな。

作った人に存在を否定も肯定も出来る権利があるってのは大事な部分なのかな

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→00:07 | comments(0) | trackbacks(24)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #17「EpisodeIII-VI promotion」感想

不必要な殺しをするベアトを責める戦人
戦い相手として認めないと言う
しかし下位世界では刻一刻とゲームは進んでいく
この辺のベアトは最初のころに比べればデレ成分が増えたな

生き返らせるベアトの行動をわざと見逃したように見えたがどうしてだろうか?

殺した人を生き返らせるこの技の裏は何だろうか。メリットはないように見えるけど。そもそもどうやって生き返らせた?元から死んでなかったのか、それはないと思うけど。。

鍵穴からホーミングで殺したけど何だコレ!?
その方法が可能なら確かに密室殺人は容易だが戦人サイドはこれを認めてはいけないはずだ。
[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→10:25 | comments(0) | trackbacks(31)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #16「EpisodeIII-V queening square」感想

前回の続き
ベアトのツンデレは前回から確変モードだな

マリア達の死が親世代のみんなにバレてしまう

新ベアトの単独行動も過激になっていきます。
嫉妬合戦によりまさかの人間の勝利

新しい家具としてバニーガールがきたけど、またもトンデモなキャラだなぁ
戦人が魔法を否定するならこいつらも何かを意図しているんだろうか。
今のところは分からない

あっさりと生け贄人員として殺してしまいます

ベアトと新ベアトの意見の違い
これが今後どうでるのか?


最後に戦いの根本を見直すことに。
新ベアトが引っ掻き回しすぎなので何が何やら。。。
[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→06:23 | comments(0) | trackbacks(24)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #15「EpisodeIII-IV isolated pawn」感想

絵羽がついに碑文の謎を解くことが出来た!
黄金の魔女を引き継ぎ新たなベアトリーチェ就任おめでとう

と、ここまではすべて大袈裟な演出だってーーー
だったらここまでの全ての話はベアトのオーバーな演出をアニメ化したと言ってもいいのか?
それなら何でもありじゃないかww
反則級の解釈だな

でも逆に考えれば
学生でも解ける謎ってことか。

絵羽の分身が登場・・・暴走しているなぁ
上位世界のベアトと戦人の喧嘩、なんだよコレ
ツンデレベアト(;゚∀゚)=3
自重気味となww

今回はベアトの人間味が分かった気がした。
いや、気を抜くな!
これもオーバーな演出の一つかもしれぬ

やっぱ見れば見るほど
ベアト神扱い=この話やゲームの作者説って方が納得するんだよなぁ
何でも出来るってそういうことでしょう

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→12:35 | comments(7) | trackbacks(41)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #14「EpisodeIII-III positional play」感想

前回まさかの熊沢が先代ベアトリーチェという引きで終わったのだが
今回ははてさて。

いきなり魔法合戦が繰り広げられます
試合の展開は圧倒的に先代ベアト
現役ベアトが血みどろだ・・・
と思いきや現役ベアトがまさかの逆転勝利
もう誰もこいつを邪魔するものはいないということでしょうか。

ごく自然に魔法があることに
屈する目前の戦人、途方にくれているところに先代のベアトが登場
助言によりその場をしのぐ。

上位世界の2対2の構図は
まさに作者対プレイヤー!
推理モノという雰囲気がでてきましたね

自殺の言い回しを変えた意図はなんだろう
事故死言いかけた所で遮ったのは何故?
ミスリードかもしれないが考える余地はありそうだ

黄金が見つかりましたが
碑文の謎は本当に解けたのでしょうか?
こちらもミスリードの可能性もあるし
すべて疑ってしまうなこれはw

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→04:10 | comments(1) | trackbacks(35)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #13「EpisodeIII-II gambit」感想

ベアトリーチェを殺したという衝撃的な発言
話の中のベアトリーチェは性格が違った人みたいだ
ロノウェも赤文字使えるのかww

人としてのベアトリーチェが存在する?
どういうことだ。
ということは今いるのは魔法使いかというとそうではないと思う


初日の生贄とか「汝は人狼なりや」ってゲームみたいですね
そして生贄自体を受け入れている金蔵
一度ベアトリーチェが死んでから
何らかのパワーバランスが崩れてしまったというのか

かのんは前々から感情は持たない的な描写はありますが
人造人間とかじゃないよなw
血は出てるけどソードがいまいち理解できん。

ダーツの矢みたいなのに変身した妹が出てきた
急に賑やかになってきたな
熊沢さん強えええwww
ベアトリーチェって名前から
熊沢さんが真っ先に疑われていたがやはり接点があったのか
あのばばぁからこんな麗しい人に変身するなんて
もう訳がわからん!

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→10:35 | comments(0) | trackbacks(42)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

うみねこのなく頃に #11「EpisodeII-VI back rank mate」感想

今回のサブタイトルは味方のポーンが邪魔で、一列目にて見事に詰みの状況
間抜けと思いそうだがよくあるパターンだそうだ。

女の悦び知らなくて未練たらたらってあんたww
紗音はシールドを持っているのか・・・
嘉音再登場でもう訳がわからん・・・

ベアトリーチェのキャラがここにきて急に変わった?
いつもなら冷静なイメージだったのだが急かしているように見える。


戦人と楼座が喧嘩していたけど
もしここで碑文以外の殺人が起きたら一体どうなるんだ?
魔女としてもあまりよくないことではなかろうか
とすれば、その通りに殺す事に意味があるのか。。。
今更だけどねw
前のラジオでの考察は殺された体の部位の英語がチェスに対応してるって話だけど
いまいちよくわからない。。。

金蔵のお部屋に入るとあの黄金の蝶と共にベアトリーチェと金蔵が登場。
魔女に全ての問いが完了すれば屈服すると売り言葉に買い言葉
戦人はそんなこと言って果たして大丈夫なのか?

Bパート
戦人が裸で首に鎖を付けられてる(゚∀゚)
これは悪趣味だ。
見事に食われてオワタ\(^o^)/

楼座に褒美のフルコース
グロイ・・・グロイよ・・・
もう見てられんね(ノ∀`)
こんなん現実に起きたら精神が逝かれるわ
映画のハンニバル?とかソウに似たものを感じた。
普通に今、巷で話題の薬でも盛られてるんじゃないのかな
それか催眠術とか。催眠術とかあれば何でも出来そうだけどなww
謎って実はそんなもんじゃないかな。

これでエピソードIIも終わり
新たな魔女ラムダって誰だ?
益々謎が広がるばかりだが
しかし、ベルンカステルという大きな味方を付けた戦人
今度のエピソードも更に熾烈を極めそうだ

[終]うみねこのなく頃に |この記事のLink→01:54 | comments(0) | trackbacks(44)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ
| 1/2PAGES | >>

ラジオ、始めました。
ラジオの掲示板

秋ぐらいに

放送リンク
今期アニメ視聴予定表
subcul 70がボーダー




■Fate/stay night Unlimited Blade Works
感想・考察はここ
■涼宮ハルヒの消失
感想・考察はここ



ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんが
毎週水曜日23:00〜生ラジオや
ポッドキャスト放送をしております
アニメについて熱く語っていたり
様々なコーナーを催しております
ぜひぜひ聞いてみてください!

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
アーカイブ

OTHERS


TOPにある画像はフリー画像より
利用させて頂いています
著作権につきましては
著作権者に帰属します
2007/03/15開設
前サイト2005/10/4開設




相互リンク大募集!ブログパーツ
TB・コメントも気軽にどうぞ
プロフィール
最新記事
リンク
カテゴリー
最新コメント
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    subcul (08/10)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    名無しん (08/10)
  • [終]はたらく魔王さま! #13「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」感想
    アニメ調査室(仮) (07/13)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    AlanSmithee (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/01)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    サルサ (06/01)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    subcul (03/25)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    東洋 (03/25)
  • たまこまーけっと #11「まさかあの娘がプリンセス」感想
    subcul (03/21)
最新トラックバック
"カウンター"
[PR] <自動車保険 比較>