サブカルなんて言わせない!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- |この記事のLink→ | - | -
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ

アイドルマスター XENOGLOSSIA #14「なんかうごきづらい」感想

伊織がとうとうネーブラのマスターに復帰!
よかったよかった
しかし突然ロックがかかりマスターユニゾンが発動する
正体は無人起動装置だそうで、それなんてダミープラグ?

最初のシーンは伊織とネーブラの出会いのシーンだったのか
今日は記念すべき日ここで終わりたくない
伊織の必死の熱意が通じたのか、マスターユニゾンの切り離しに成功
最後のシーンはネーブラはちゃんと伊織の記憶は残っているってことでしょうね

話的にはあまり進んでいないのですけど
絆の強さを知りましたね

しかし朔響は悪いやっちゃなー
狙いは何なのか気になりますな。
[終]アイドルマスター XENOGLOSSIA |この記事のLink→04:00 | comments(2) | trackbacks(35)
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ
<< 魔法少女リリカルなのはStrikerS #14「Mothers&Children」感想 | main | [新]School Days #1「告白」感想 >>

スポンサーサイト

- |この記事のLink→04:00 | - | -
1日1回 ポチッと一つお願いします! にほんブログ村 アニメブログへ
いつもTBでお世話になっています。「まごプログレッシブPart2」のSIZです^^

相互リンクの件、ありがとうございました!早速相互☆印をつけさせていただきました。なんともまとまりのないBlogですが、アニメにも力を入れていきますので今後ともよろしくお願いします〜^^

アイマスはエヴァ風味が強すぎますが、もう逆にそれを楽しんできてますwキャラの個性が根本的なところで明るいので暗い展開もきつくならないし、なんだかんだで気になって最後まで見てしまいそうですw
SIZ | 2007/07/07 5:56 PM
>SIZさん
>>いつもTBでお世話になっています。「まごプログレッシブPart2」のSIZです^^
どうもです〜

>>相互リンクの件、ありがとうございました!早速相互☆印をつけさせていただきました。
>>なんともまとまりのないBlogですが、
>>アニメにも力を入れていきますので今後ともよろしくお願いします〜^^

相互リンクを受けてくださりありがとうございます!
まとまりがないなんて・・・うちのブログにまとまりなんてありませんw
こちらこそ今後とも宜しくお願いしますm(_ _)m

>>アイマスはエヴァ風味が強すぎますが、もう逆にそれを楽しんできてますw
>>キャラの個性が根本的なところで明るいので暗い展開もきつくならないし、
>>なんだかんだで気になって最後まで見てしまいそうですw

どう見てもエヴァに近いですよね
暗い展開も暗く見せないところが妙なところでしょう
ここ1、2話からまた面白くなってきたので
最後まで見たくなっちゃいますねw
subcul(管理人) | 2007/07/07 10:22 PM










アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話
第14話『なんか うごき づらい』 7年前の今日、 かくれんぼをしていた伊織が霧の中で見たもの…。 それがネーブラだった。 そんな記念日に出された適性試験。 そしてもう一つの課題、というよりこっちが本題。 マスターユニゾンの試験運用。 見事成功させ改めてネ
沖磨純雲 -おきまもとん- | 2007/07/08 3:08 PM
【伊織】アイドルマスター ゼノグラシア第14話「なんか うごき づらい」【ネーブラ】
「あなたが私の前に現れたのは偶然だった。でもあの日の出会いがなかったら、今の私はここにいないの!これが運命じゃなくて何だっていうの!私はあなたの事を忘れない。だからあなたにも絶対に私の事を忘れさせない!」 今
失われた何か | 2007/07/08 8:28 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」観賞〜^^
今回はダミープラグ回!!\(^O^)/ 第14話を観賞しました^^
まごプログレッシブ:Part2〜Scenes From A Memory〜 | 2007/07/07 5:53 PM
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第14話 なんかうごきづらい
水瀬 伊織 私たちの未来を邪魔させない!!だから、私のネーブラから、離れろ――――!! おでこは昔からおでこだったんですね。 私の頭の中では変に想像はついていたんですが、やっぱりイジメの対
礎 -ishizue- | 2007/07/07 11:49 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA14話「なんか うごき づらい」
久し振りにゼノグラシア感想書きますかね。
ライトニングソルジャー | 2007/07/06 11:27 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」 感想
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 なんかうごきづらい
蒼い日記 | 2007/07/06 11:05 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんか うごき づらい」
 組織の主任としては、妹分の真は気になるだろうけど、それでも仕事としてネーブラに伊織を据えなければならない。複雑だろうね。   アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)花田十輝、竹内浩志 他 (2007/07/27)バンダイビ
根無草の徒然草 | 2007/07/06 9:41 PM
アイドルマスターXENOGLOSSIA【第14話】「なんかうごきづらい」
今日は伊織のネーブラのマスターとしての最終試験 無事ミッションをクリアし晴れて正式なマスターとなった だがこのミッションには続きがあった マスターユニゾンと呼ばれるiDOLの無人運用システムの実験だった 起動開始とともにネイブラは拒否反応を起こし今までのでデ
フカヒレ家 | 2007/07/06 3:14 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA #14「なんかうごきづらい」感想
『まさかネーブラが光源氏よろしく、デコの幼少時代から目をつけていたとは・・・・・・』  『まぁ、インベルの仲間だし』  『それにしても、ネーブラも●RECをするんですね』   『インベルの仲間だし』 
たまにもゆる | 2007/07/06 12:53 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」
前回の最後に真がトゥリアビータ側へ寝返ったんですが、そのことは華麗にスルーww モンデンキントの連中も誰か一人でいいから真のこと気にしろよ(ノ∀`) 今回は凸スペシャルで久しぶりに面白い内容だったので、感想
アバトーンの理想郷 | 2007/07/06 12:51 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
いなくなった真のことはすっかり忘れられて… 伊織がネーブラのマスターになる試験がメインの今回。 トゥリアビータではエピメテウスが量産体制に。 モンデンキントも無人制御システム・マスターユニゾンを造りだす…
SERA@らくblog | 2007/07/05 10:24 PM
【Anime】アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話をみた!【感想】
アイドルマスター XENOGLOSSIA #14「なんかうごきづらい」 水瀬伊織、ガンダムいきまーす! ってな具合で今日はのっけから伊織のお話。しかしまぁ、子供の頃にアイドルと出会っているとは運命的な。本人もそういってた
Soul of Silver FoX | 2007/07/05 8:57 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話
そういえばリファの正体って明かされてないよね。 サイボーグかな?かな?
1日26時間 | 2007/07/05 7:30 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA第14話「なんかうごきづらい」
かっこいいデコ、熱いデコ、なのはのあとなのにこっちも燃えるぜ そして雪歩はオペレーターになってあまり目立ってないです 彼女のアイデンティティは胸だけか!?
自堕落学生日記 | 2007/07/05 7:07 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
恋華(れんか) | 2007/07/05 2:46 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
アイドルマスター XENOGLOSSIA トゥリアビータが人工アイドルで来るなら、モンデンキントはアイドルの自動運行で対抗。 その実験を、何も謹慎処分を解かれたばっかりで、ネーブラのマスター任命試験を受ける伊織にやらせなくても…。 しかも、試験・実験当日は「
パプリカさん家のアニメ亭 | 2007/07/05 11:34 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」
 先週は真が敵戦力に寝返るという衝撃の展開。  今回は一転、伊織とネーブラの話。  そして、戦力が整いつつあるトゥリアビータ側が動きつつあるお話。  冒頭では、伊織がネーブラと初めて遭遇したところから始まる。伊織は7年前からすでにネーブラに会ってい
独り言の日記 | 2007/07/05 10:55 AM
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
抜けた真の穴はやはり伊織が埋めることに。 伊織は何をするにしても真剣な姿勢で臨んでるし、最終テストでも頑張ってもらいたいなぁ。 また何かを仕組まれてボカンなんてことになるんじゃないかと、見てるこっち
おもちやさん | 2007/07/05 9:47 AM
・アイドルマスターXENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
再びお凸が輝く時 その絆、確かめろ伊織! アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)花田十輝、竹内浩志 他 (2007/07/27)バンダイビジュアル この商品の詳細を見る
せーにんの冒険記 | 2007/07/05 8:37 AM
アイドルマスターXENOGLOSSIA 第14話「なんか うごき づらい」
なんていい話なんや今回は。わて、いおりんのこともっと好きになってもうたわ。ネーブラといおりん、お似合いのカップルやでぇぇ! と、関西人の癖に胡散臭い関西弁を喋りながら始まったわけですが、とにかく今回は泣か
Heart of the Daze | 2007/07/05 7:58 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」 アイドルマスター XENOGLOSSIA オリジナルサウンドトラック vol.1TVサントラ 橋本みゆき Amazonで詳しく見る by G-Tools 今回は久々に伊織のターンです。 前回真はモンデンキントから脱退してしまったの
+7 アニメ・声優情報局 | 2007/07/05 7:35 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」
今週は伊織とネーブラに主眼が置かれた回でしたね! 幼き頃、かくれんぼで森の中をさ迷っていた時にネーブラと出会った伊織… 巨大なロボットが眼前にあるのに、恐怖はなく不思議な感じ… そして七年の時を経て、そのネーブラに搭乗する事になる。
垂れっ流しジャーマン | 2007/07/05 5:26 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
伊織はアイドルマスターであり続けるための最終テストとしてミッションへ、完璧にこなしたかと思ったが朔響と本部によりネーブラにはマスターユニゾンという機能がつけられていた、ネーブラはそれを拒絶しそして・・
ムメイサの隠れ家 | 2007/07/05 3:30 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 14話 『なんか うごき づらい』
「あたしのネーブラから離れろぉぉぉおおお」 ■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ  そんなわけで見事ネーブラと7年前に出会った記念日に、ネーブラのマスターとして認められた伊織…骨折しちゃいましたけどね。゚(゚
欲望の赴くままに…。 | 2007/07/05 12:16 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんかうごきづらい」
前回までは真に関する怒涛の展開が続いたのでその反動か 新展開の今回は割りと大人しめな流れだけど それでも久しぶりに伊織中心の話しと言うことで過去の興味深い話しも聞けたし 朔とあずさの微妙な関係などなど、意外と面白い内容でしたね。 伊織とネーブラと
よう来なさった! | 2007/07/05 12:09 AM
第14話「なんかうごきづらい」
十六夜寮は今日もにぎやかです。 ……えーと、記念日のようです。 「記念日なのよ〜」って伊織ちゃんが勢いよく飛び出していきました。 行き先は、宇宙!!  伊織ちゃん良かったね〜。 またネーブラに乗れるんだね。
アイドルマスター XENOGLOSSIA トラックバックセンター | 2007/07/04 8:49 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんか うごき づらい」
★★★★★★★☆☆☆(7) 伊織復活回!?にしてはカタルシスは少なめだったかな。 でも絶対失敗するだろうと思いながら見てたので、 無事に任務が成功してびっくりしたよ。 この所欝展開がずっと続いてたので、
サボテンロボット | 2007/07/04 8:41 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話感想
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話感想いきます。
AAA〜悠久の風〜 | 2007/07/04 8:35 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話「なんか うごき づらい」
★感想・第14話  サブタイはだれの言葉だったんだろう
テトレト空想我学 | 2007/07/04 7:40 PM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 なんか うごき づらい
お凸ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!
Ηаpу☆Μаtё | 2007/07/04 4:35 PM
レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第14話「なんかうごきづらい」
品質評価 0 / 萌え評価 0 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 0 / シリアス評価 0 / お色気評価 0 / 総合評価 0レビュー数 1 件  十六夜寮は今日もにぎやかです。  ……えーと、記念日のようです。 「記念日なのよ〜」って伊織ちゃんが勢いよく飛び出していきました。行き
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/07/04 4:29 PM
(アニメ感想) アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」
アイドルマスター XENOGLOSSIA (1) あの日、少女はアイドルと出会った。巨大なその雄姿は、少女の心を捉えて離さなかった。あの日より七年・・・少女はアイドルのマスターとしてそこにいた・・・。
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/07/04 8:45 AM
アイドルマスターXENOGLOSSIA第14話なんかうごきづらい
「ネーブラの真のマスターとして最終試験の日…その日はネーブラと伊織が始めてであった日でした」「アイドルマスターXENOGLOSSIA第14話なんかうごきづらい」\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/「しょ、翔兄
翔太FACTORY+Zwei | 2007/07/04 7:59 AM
さすが伊織だ、なんともないぜ XENOGLOSSIA14話
 ふぞろいなアイドル達。インベルは一途、他の女には目もくれずに意中の女だけを待ち続ける。千早はかつてマスターだったという事は起動できたんでしょうね?どういう経緯でインベルに嫌われたものかが気になります。まさか機
【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式 | 2007/07/04 6:01 AM
アイドルマスター XENOGLOSSIA 第14話 「なんかうごきづらい」
アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)   現時点での評価:3.0〜   [ロボット]   テレビ北海道 : 04/02 26:30   関西テレビ : 04/03 26:30〜   チバテレビ : 04/04 25:30〜   テレビ埼玉 : 04/04 26:00〜   TVQ九州放送 : 04/07 27:40
アニメって本当に面白いですね。 | 2007/07/04 4:07 AM

ラジオ、始めました。
ラジオの掲示板

秋ぐらいに

放送リンク
今期アニメ視聴予定表
subcul 70がボーダー




■Fate/stay night Unlimited Blade Works
感想・考察はここ
■涼宮ハルヒの消失
感想・考察はここ



ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人さんが
毎週水曜日23:00〜生ラジオや
ポッドキャスト放送をしております
アニメについて熱く語っていたり
様々なコーナーを催しております
ぜひぜひ聞いてみてください!

カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
アーカイブ

OTHERS


TOPにある画像はフリー画像より
利用させて頂いています
著作権につきましては
著作権者に帰属します
2007/03/15開設
前サイト2005/10/4開設




相互リンク大募集!ブログパーツ
TB・コメントも気軽にどうぞ
プロフィール
最新記事
リンク
カテゴリー
最新コメント
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    subcul (08/10)
  • ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation #6「CHAPTER 03 新世紀銀河伝説再び!装甲勇者よ大地に立て!(非)日常編」感想
    名無しん (08/10)
  • [終]はたらく魔王さま! #13「魔王と勇者、真っ当に仕事に励む」感想
    アニメ調査室(仮) (07/13)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    AlanSmithee (06/02)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    subcul (06/01)
  • とある科学の超電磁砲S #8「Item(アイテム)」感想
    サルサ (06/01)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    subcul (03/25)
  • リトルバスターズ! #24「鈴ちゃんが幸せならわたしも幸せだから」感想
    東洋 (03/25)
  • たまこまーけっと #11「まさかあの娘がプリンセス」感想
    subcul (03/21)
最新トラックバック
"カウンター"
[PR] <自動車保険 比較>